社会進出した女性によるもの

3月 15th, 2012

バブルが崩壊をすることによって、それまでの男性の社会的立場というものは大きく変わるようになりました。
男性は、そこで生まれた自分の揺らぎのようなものを、援助交際をして癒していたといえるかもしれません。
そこでは、女性は男性に癒しを与えるかわりに、男性から援助を受け取っていました。
しかし、それが結果的に逆援助交際を生むきっかけになったといえるのではないでしょうか。

バブルが崩壊してからは、男性が働くだけでは支えられないという状況になってしまったといえます。
だからこそ、女性が社会進出を行っていくための契機となったのではないでしょうか。
それまでは男性によって性の道具のように使われていた世代の女性が、まさに社会進出をしていくことになったのです。
女性は社会で働くことにより、男性に見劣りしない働きを見せ、会社の中でも重要な役につくということも多くなってきているでしょう。
それまでの女性と男性の立場が、大きく変わった結果になったといえるのです。

男性はバブル崩壊によって立場が弱くなったままですので、その女性の積極的な姿勢に押されていたかもしれません。
女性は、キャリアウーマンとしてさらに社会的な立場を強めていくことになったのです。
それまでの、女性軽視のような見方も、ずいぶんと様変わりすることになっていったでしょう。
そこから、女性の下に男性がつくということも行われるようになったのです。

Comments are closed.