悪質サイトはやはり出会いはない

11月 29th, 2011

悪質サイトというサイトをよく耳にします。
悪質サイトと言ってもいろいろな意味の悪質があります。
しかし、大抵は悪質サイトというと、サクラが多いサイト、
サクラばかりのサイトということで、
不健全な運営をしているサイトということになります。

サクラしかいないというサイトは、
もともと女性が登録することができないように、
なっているサイトもあります。
この場合悪質サイトというより、詐欺サイトということですね。
もちろんすべてが騙しです。でも、これを訴えようとしても、
いろいろな逃げ道を考えているサイトもありますので、
罪に問えないサイトもたくさんあるようです。

しかし、利用者からするとどうやっても、
会えることのないサイトということで、
とんでもないサイトになるのです。
また、それだけでなく、
サイトに登録したときの情報も、
全部売られているということもあるのです。

登録して少したったらもう、いろいろなところから、
迷惑メールが送られるように、
なってしまったなんてこともよくある話です。

このように、初めから出会い系サイトとしての運営を、
しているわけではなく出会い系サイトという名前だけを、
使っているような悪質サイトが幾らでも有るのです。

例えば、1人でも女性が登録していたら、
詐欺にはならないという法律の網をくぐったやり方で、
売春婦が登録している場合もあるようです。
たまに会えるし、できるというわけです。
もちろん売春をする方もサイト側も、
お互いに都合がいいわけですね。

このように法の編み目をくぐっているようなサイトも、
確かに存在していますが、
そこに登録してもきちんとした出会いなどできないということです。

Comments are closed.